新型コロナウイルスの感染予防について(9/30更新)

日頃より南海バスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

現在、当社におきましては新型コロナウイルス感染拡大の予防対策として、バス車内の消毒およびマスク着用の励行を実施しております。何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

また、ご利用のお客さまにおかれましても、国土交通省や厚生労働省からの要請等を踏まえ、咳エチケットや手洗いなどの感染予防のほか、時差通勤等にご協力いただきますよう、お願い申し上げます。 

高速バスにおける新型コロナウイルス感染対策の取り組み

・乗務員は、マスクの着用を実施しております。

・乗務員の健康管理については、出勤時に必ず体調確認を実施しております。

・車内全体、シート、カーテンに消臭、抗菌、抗ウイルス施工を実施しています。

・消毒液をお客さまにご利用いただけるよう、車内に備え付けております。

・車内の換気については、外気導入モードなどを活用して車内空気を入れ替えております。
  メーカー公式〈三菱ふそう〉新型コロナウイルス新生活様式への対応
  メーカー公式〈日野自動車〉車内空調について
  メーカー公式〈いすゞ自動車〉バスの室内空調の操作方法について

・プラズマクラスター(◇)(空中浄化技術)を搭載・使用しています。
 ◇・・・「プラズマクラスター」はシャープ株式会社の登録商標です。
  メーカー公式〈デンソー〉バス用プラズマクラスターイオン発生機 

・車内清掃時に消毒液を用い、消毒を実施しています。

消毒の様子①

※運行会社・運行車両ごとに感染対策の内容が異なる場合がございます。

お客さまへのお願い

・ご乗車の際は、マスク着用、咳エチケットなどの感染予防対策の取り組みにご協力をお願い申し上げます。
・ブランケット(毛布)の配布を当面の間、中止させていただきます。体温調節のしやすい服装で乗車する等のご対応をお願い申し上げます。

その他

社会情勢の変化等により再度の運休などを行う場合もあります。お客さまには当面の間、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、ご理解ご協力をお願い申し上げます。

インフォメーション