「かんたん検索」 で旧時刻表が表示される場合の対処について

いつも南海バスホームページをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

最近、ダイヤ改正後にかんたん検索システムにて時刻表検索を利用すると、情報が更新されていない(古い時刻表が表示される)という問い合わせが多く届いております。

このような現象が発生しました際には、今一度下記内容をご確認くださいますようお願いいたします。

 

万一表示が改善されない際は、システム内部の重大なエラーもしくは人為的なミスが予想されます。

恐れ入りますが、お問い合わせフォームより、不具合が発生している停留所名をお教えくださいますようお願いいたします。

 


【古い時刻表が表示される場合】予想される原因と対応について 

原因

古い時刻表が表示される原因といたしまして、キャッシュが残っている可能性がございます。

 

キャッシュとは、一度表示したデータを、一時的にコンピューターに保存しておく機能のことで、この機能により、再度同じページにアクセスした際、すばやくページ表示することができます。

しかしながら「データ保存期間」はお客様のご利用環境でしか変更することができず、「保存されたデータ」は元データ更新時にも自動で更新されることはありません。

そのため、旧時刻表が表示されている期間にデータを保存された場合、元データが新時刻表に更新されていても、旧時刻表が表示されることになります。

 

 

対応方法

お使いのブラウザの「更新」ボタンを押していただくか、「キャッシュの削除」を行っていただく必要があります。

 

更新(再読み込み)ボタンを押していただくことで、強制的にデータを新しい物に上書きすることが可能です。

また、キャッシュの削除を行うことで、保存されていた旧時刻表が削除されるので、新時刻表を改めて表示することになります。

※当社ではお使いのパソコンへ個別での対応は出来かねます。お手数ですが「キャッシュ 削除」等のキーワードで、ご利用環境にあったキャッシュの削除方法を検索してください。

 

 

ページの先頭へ

〒590-0972 堺市堺区竜神橋町 1-2-11
Copyright (C)Nankai Bus Co.,Ltd. / All rights reserved.